日本再新 - 衆議院議員 きいたかし ブログ -

世の中の出来事に対して一言。 日々の活動日記も。
日本再新 - 衆議院議員 きいたかし ブログ - TOP  >  文部科学大臣政務官

政務官としての取り組み報告 その5(初等中等教育)

引き続き文部科学大臣政務官としての取り組み報告第5回です。
今回は、施策への関わり、特に初等中等教育関係です。

(7) 初等中等教育

細やかに子どもに目が届くよう、少人数学級を計画的に推進。いじめ、学校安全への取り組みを中心となって取りまとめ・実施。教員の質と数の充実に向けて養成・採用・研修を抜本的に増強。インクルーシブ教育を積極推進。教育委員会改革を主導。

少人数学級の更なる推進ときめ細やかで質の高い学びの実現に向けて、小学校2年生の35人以下学級の実質的な実現等のための改善総数3,800人の必要な定数を確保し、22年度からの3年間で1万人を超える定数改善(10,300人)が行われた。さらに、25年度概算要求において、今後5年間で中学校3年までの35人以下学級を実現するための所要の経費を要求。
[ 2012/10/07 05:59 ] 文部科学大臣政務官 | TB(-) | CM(0)

政務官としての取り組み報告 その4(震災、文教施設、生涯学習)

引き続き文部科学大臣政務官としての取り組み報告第4回です。
今回は、施策への関わり、特に東日本大震災関係、文教施設、生涯学習です。


(4) 東日本大震災関係

学校を中心にした被災地復興、震災対応検証による災害対策改善に全力。

津波被害を受け、現地での復旧が困難となっている学校施設についても早急に復旧ができるように、移転先の用地取得に対する補助制度の確立に尽力(23年9月)。

岩手県の被災地(大槌町等)を視察(23年10月7日)し、早期の復興に向けた予算確保等の施策の実現に尽力。

東日本大震災からの復旧・復興に関する文部科学省の取組について、座長として検証を行い、課題の整理や教訓等を記録し、今後の危機管理等の取組に活用するためのとりまとめに尽力(第1次23年12月23日、第2次24年7月27日)。

[ 2012/10/06 05:51 ] 文部科学大臣政務官 | TB(-) | CM(0)

政務官としての取り組み報告 その3(グローバル人材育成、若者雇用など)

引き続き文部科学大臣政務官としての取り組み報告第3回です。
今回は、施策への関わり、特にグローバル人材育成、若者雇用戦略、留学・文化・スポーツと観光振興及び日本の魅力発信の連携についてです。

5 施策への関わり

(1) グローバル人材育成

外国留学を支援、高校生は6倍、大学生(短期)は3倍に!

我が国の成長を支えるグローバル人材の育成とそのような人材が活用される仕組みの構築を目的として設置されたグローバル人材育成推進会議幹事会の副座長として、「大学への秋入学の導入等の検討に関する基本的な姿勢(24年2月27日グローバル人材育成推進会議申合せ)」や「グローバル人材育成戦略(24年6月4日審議まとめ)」のとりまとめに尽力。

24年度予算において、高校生の留学経費支援 50人→300人(6倍)、日本人学生の海外支援<長期(1年以上)>100人→200人(2倍)<短期(1年未満)>760人→2280人(3倍)など高校生・大学生の留学促進等の推進等に尽力。
日本人留学生が現地において日本語指導支援を行うための環境整備を行う「逆JETプログラム」構想の実施に向けて尽力。

グローバル人材育成のための大学の国際化及び日本と諸外国との学生の双方向交流を推進するため、「グローバル人材育成推進事業」等50億円以上の予算拡充に尽力。

[ 2012/10/05 06:45 ] 文部科学大臣政務官 | TB(-) | CM(1)
ポスター設置のお願い
ポスター
画像をクリックするとポスターが拡大します。

ただ今きいたかしポスターを貼ってくださる方を募集中です。
北九州市門司区、小倉北区および小倉南区の方で、お願いできる方がいらっしゃいましたら、きいたかし後援会事務所(093-941-7767)までご一報いただければありがたいです。
QRコード
きいたかしブログはモバイルでもお読みいただけます。
QR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -